分筆について

Q. 土地の敷地内を一部分筆して抵当権を設定したい場合、土地全体を測量する必要はありますか?

A.現在の法律では、土地の一部を分筆するためでも、土地全体を測量する必要がございます。 境界敷地は広大で、隣地に都道と線路が接している場合は、費用と時間がかかってしまいます。期限が決まっているご案件であれば早めにお見積依頼をすることをおすすめ致します。
続きを読む >>

Q. 敷地内の2つの建物が「主である建物」「附属建物」として登記簿に。相続する時は・・・?

A. 原則として1つの不動産には1つの登記簿が作られることになっています。 しかし、例外として主従の関係にある2棟以上の建物を「主である建物」・「附属建物」として 1つの登記簿に公示することができます。 今回のケースは上記の例外にあたることになります。 主である建物と附属建物の両建物をそれぞれ別々の人に譲渡しても、実体どおりに所有権移転登記をすることはできません。 そこで附属建物を主で
続きを読む >>

境界問題の無料面談受付中! 何度でもわかるまで親切丁寧にご説明します! まずはこちらからご予約をお願いいたします 0120-107-579 土日祝のご相談OK!訪問でのご相談OK! (事前予約制となっております) 受付時間 9:00~18:00 詳しく見る